★裏方さん日記 3日目

今、妙高パインバレーにあるホテルでゴルフ場の芝生を眺めながら
日記を更新している最中です。急いで2日目の写真をアップしなければ怒られちゃいます。


妙高でのショット 「オットセイ」?

今朝は鏑木さんが徒歩をメインに善光寺まで向かうというので、できるだけ詳細な
地図データを作成したり、色々やる事があって9時半過ぎに新井のホテルを出発しました。

新井から善光寺までは約50km。しかし徒歩なので到着予定は午後8時を過ぎるかと思います。
野尻湖を過ぎ、小林一茶記念館を過ぎてから下り坂が続くので、ひざに負担が掛からないように
自転車に乗ってもらい宿泊予定の善光寺までピューっと駆け下りてもらう予定です。

「辻やん、ワシは自転車に乗りすぎた。だから今日は全部の道のりを歩きたいんや。」
なんて言ってましたが、夜の旧道は危ないですし、ここで事故に遭ったら困りますし。

鏑木さんは友人達に「もっと歩けよ!」などと言われているようですが、少しぐらい許してくださいね。

午後1時半、関山神社に立ち寄った後、近くで食事をしてから別れました。
3時現在、妙高高原駅の近くを歩いているとの事。関川の関所に立ち寄るそうです。
野尻湖まで約5km。一時間以内に写真をアップできるか心配です…

ことろで、今回の旅の模様が北国新聞に掲載されたようですね。
そこには「知人の辻本裕司さん(34)」とポツリ書かれていたそうな。
もう一言、ほんの少しで良いので何か書いて欲しかった…

——————-午後8時30分———————

さすが長野。6時くらいには日が暮れてしまいました。
ホテルは長野駅の真ん前。週末ということもあり、人がイッパイです。
なんとかホテルには午後8時に到着です。

今日は雨の中、鏑木さんは牟礼の手前までシッカリ歩きました。
だいたい35kmぐらい歩きましたね。きっとボロボロ状態だと思います。
上り坂の自転車は本当につらいので、降りて歩いています。
だから、プラス5kmは確実に歩いているでしょうね

その後は下り坂ということもあり自転車で善光寺まで走りました。
意外と自転車も大変なんですよ。足はパンパン、腕にもチカラが入らず、おまけに尻も痛い。
なおかつ今日の場合、自転車に乗り出したのが午後5時近くという事もあり、道路幅が狭く
曲がりくねった峠道をレーサー気分でガンガン走る帰宅中のサラリーマン達がイッパイです。
そんな中、無事に長野まで到着できた事には正直ホッとしました。

3日間で一番大変なコースだったのではないかと思いました。

——————追伸——————

テレビや新聞で情報を発信していただいたお陰で、鏑木商舗ホームページのアクセス数が
普段に比べ伸びてます。ヒット数などはお伝えできませんが、かなりの方に日記を読んで
いただいているようです。

やっぱり、自分が作ったサイトが多くの人に見てもらえる事は本当にうれしいです。

裏方さん日記 —07/06/29

 

Copyright © 2012 九谷焼 鏑木商舗 All Rights Reserved.