10月15日(金) デザインの構図とバランス

Tさんのつぶやき


10月15日(金) 大兼政先生と佐伯先生の授業にて

「大兼政先生の授業でデザインの構成を学びました。構図を考えるのは難しく、大変勉強になりました。佐伯先生の授業では花詰の香炉を製作したのですが、やはり全体の構図とバランスがとても重要になります。今後も現代に合ったデザインを学んでいきたいと思います。」

デザインの構図とバランス…とても難しそうですね^^;
確かにどんなに素敵な絵柄が描いてあっても、それが素地と調和がとれていないとお客様の目に留まりません。
それぞれの個性を生かした商品開発を目指して、これからも頑張って下さい!

当工房では、引き続き新規受講生を募集いたしております。
焼き物が好きな方、絵を描くのが好きな方、デザインに興味のある方などなど。
詳しくはNPO金沢九谷倶楽部のページをご覧下さい。

色絵工房日記 —10/11/01

»

コメントをどうぞ

CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Copyright © 2012 九谷焼 鏑木商舗 All Rights Reserved.