自家製の昆布〆め

本日はおいしいいっぷくの人気メニューより、自家製の昆布〆めをご紹介します。

昆布〆めとは、刺身を昆布で挟んで冷蔵庫に寝かせたもの。
昆布に水分を吸収されることで身が締まり、昆布の旨味が刺身に移るので、深い味わいとなるのです。

通常は一晩から数日寝かせたりするのですが、当店自慢の昆布〆めは良質の昆布を使い、5~6時間程度寝かせます。
そうすることで生の刺身の食感を残しつつ、しっかりと昆布の味のしみこんだ美味しい昆布〆めが出来上がります。
この自家製の昆布〆め、お醤油をつけずにワサビだけでいただいても美味しいんですよ!

写真はさわらのトロと鯛の昆布〆め。

仕入れ状況にもよりますが、人気のため、品切れの際はごめんなさい…。
事前にご予約していただけると確実なので、まずはお気軽にお電話下さいね。

»

コメントをどうぞ

CAPTCHA Image CAPTCHA Audio
Refresh Image

Copyright © 2012 九谷焼 鏑木商舗 All Rights Reserved.