☆参勤交代の旅 4日目

今朝、どうしても辻やんが「善光寺に行きたい!」とのことで、2人ホテルから自転車で
2km離れた善光寺へ行ってきました。

残念ながら三門は工事中。昨晩、到着した時には暗かったせいか、
善光寺全体を工事しているのかと勘違いしていました。

本堂の脇には奉納された陶器製の灯篭が。やはり陶器屋としては気になってしまいます。
隣には、なにやら大きな回転体を人力でグルグルさせる場所がありました。
お金を払ってグルグルすることに深い意味があるのかな?

よそ見をしていると、思わず本堂でお参りするのを忘れ、急いで本堂に戻りお参り。
仲見世通りでは店のスタッフに渡すお土産を物色中。


自転車でホテルまで戻り、そこから歩きました

善光寺からホテルに戻り、辻やんを残し出発。
日記の更新が遅れているので、急いで作業させるために別行動です。
なにやら情報の更新には時間がかかるそうで。


戸倉駅で辻やんと合流し、駅前にある茅葺屋根の蕎麦屋で昼食。
なにやら辻やんがタクシーの運転手から聞いた店らしく、なかなか美味しいです。
蕎麦を堪能した後は辻やんと別れ、上田城へと向かいます。

上田城に到着しました。
真田幸村が好きなので、1時間近く城内を歩き回りました。
神社には大きな輪っかが置いてあり、これを3度くぐると良いらしい。
また、なにやら変わった円筒形の部屋?がありますが、酒樽を利用した茶室だそうです。

次は5kmほど離れた海野宿まで向かいます。

————その後————-

念願の海野宿に到着しました。
昨年、旅のキッカケとなった参勤交代バスツアーで訪れたことがあり、また同じ場所に辿り着けたことは非常にうれしいです。
30分ほど後、辻やんが到着し、一緒にブラリと散策しました。



海野宿の商店でいただいた「ふさすぐり」を食べています

宿の商店で子供が遊んでいます。
海野宿では、ちゃんと人が生活しています。しかし、サラリーマンの方が多いため
売店や飲食店などの商売を営んでいる人は少ないとの事。また駅から離れており、
交通の便が良くない事から商社(スーパーやマンションデベロッパ)が見向きをしなかった事が
幸いし、運よく海野宿の町並みが残されたそうです。

以前までは電柱もあり、今のように町並みが整備されていませんでしたが、文化庁から
文化遺産として認定されたことで電柱は地中化され、今のように整備されたのでした。

 

Copyright © 2012 九谷焼 鏑木商舗 All Rights Reserved.