★裏方日記 旅の2日目

今朝は4時に起き、ルートの説明図を準備したり、撮影した写真をチェックしたり、
日記の追加や修正、色々やる事がありますね~。

昨晩は鏑木さんが魚津入りする前に先乗りし、スポーツ店へと向かいます。鏑木さんが「尻が痛い」と言っているため、旅に支障が生じないよう自転車用のスパッツを購入するためです。ちょうどサドルに接触する部分には厚手のパッドが縫い付けてある優れもの。やはりロングライドには必要不可欠ですね。

残念ながら、魚津には自転車用スパッツは売ってませんでした。
ガッカリしつつ、ユニクロにて自分用のパンツや靴下などを購入してしまいました(笑)

もう鏑木さんはホテルを出発し、愛本橋あたりで住民たちと世間話をしたり写真撮影したり、楽しそうな電話が9時20分頃に掛かってきました。

そろそろ自分はホテルを出発したいと思います。
この先、インターネットに接続できる場所が限られているので更新が遅れ気味になるかもしれません。

———– 午後1時過ぎ 糸魚川市能生にて ———–

ここは広いドライブインです。しかもインターネットに対応しており、冷房も効いてます。
ブログの更新など、しばらくココで頑張ろう!と思っていましたが、施設のネット環境がダウンしておりメンテナンス中。「もうしばらくで大丈夫ですのでスイマセンスイマセン」なんてペコペコと頭を下げられてしまい、30分ほど何もすることなくボケェと過ごしました。

で、やっとメンテナンスが完了したらしくインターネットが使えるようになりました。
1日目の写真が入ってなかったので急いでアップしたくても、サイズ変更やら何やらで2時間経過…

もう鏑木さんはホテルを出発し、愛本橋あたりで住民たちと世間話をしたり写真撮影したり楽しそうな電話が9時20分頃に掛かってきました。

そろそろ自分はホテルを出発したいと思います。
この先、インターネットに接続できる場所が限られているので更新が遅れ気味になるかもしれません。

———– 午後5時過ぎ 上越市高田公園にて ———–

能生での作業に時間がかかり、鏑木さんに追い付いたのは5時頃。
高田公園にある蓮池を見渡せるベンチで休憩している姿を発見です~。

開口一番「辻やん、上越は危険!死ぬかと思ったわ」との事。証拠と言わんばかりに危険なスポットをビデオ撮影していました。確かに危ないコースです。体力だけでなく気力も使い切った感じが漂ってます…。

なぜ機嫌が悪いのか聞いてみると、高田公園に行きたいのに、道を尋ねたら1人には北へ向かえと言われ、1人には西へ向かえとか、全員がバラバラだったらしいです。しかも、中には2人組が右を指差したところ、もう1人が「いや、こっちだろ」と左を指差す始末。そりゃ嫌気も差しますわ。

自分が合流した後、上越インター近くのバカみたいに大きなショッピングモールに行きました。スポーツ店で自転車用のスパッツを購入するため。いや~、とにかく広いです。

モールを出る時には日暮れも近く、そのため高田公園から10kmも離れていない新井のホテルに泊まる事に。色々と調べたところ、これから先にはビジネスホテルが存在せず、新井で宿泊したほうが無難との事。

とりあえずホテルに到着しました。

夕食は近くの居酒屋でしたが、なかなか美味しい店。名前は「楽膳屋 一」
それほど地域色の強いメニューはありませんでしたが、それぞれが美味しかったです。
今日は焼酎を頼まず、ビールのみ。ほろ酔い気分です~

裏方さん日記 —07/06/28

 

Copyright © 2012 九谷焼 鏑木商舗 All Rights Reserved.